ええじゃないか

昨日・今日と「ええじゃないか」というテレビ番組において当社のことが放映されました。

番組内容はこちら

問い合わせも何件かありました。
これを機にお参りに来てくださった方もおられました。

誠にありがたいことです。

以下、画面を撮影したものです。
ええじゃないか1

ええじゃないか2

ええじゃないか4

ええじゃなか3

源義家公の年祭

源義家公の年祭を8月18日に斎行いたしました。

御社殿で祭典を執り行った後、お墓でも拝礼を致しました。
実は、お墓での祝詞には和歌が3首も入っており、通常の祝詞とは少し違います。

テレビ取材

初めての山の日であった8月11日に「ええじゃないか。 おかげ旅行社ええ旅ツアー」の撮影がありました。

うまいことお話が出来ているかは放送をみてのお楽しみ。

放送日は以下の通りです。

「ええじゃないか。 おかげ旅行社ええ旅ツアー」

9/12(月)19:00~ 三重テレビ放送
9/17(土)12:00~ 三重テレビ放送(再放送)

【関東地方】
9/17(土)14:00~ とちぎテレビ
9/16(金)20:00~ テレビ神奈川
9/15(木)19:00~ 千葉テレビ
9/18(日)16:00~ テレビ埼玉

【関西地方】
9/15(木)8:30~ 奈良テレビ
9/18(日)12:30~ KBS京都
9/17(土)12:00~ サンテレビ

【東海地方】
9/12(月)19:00~ ぎふチャン

尚、撮影用に宝物展示も致しました。
そちらも見どころのひとつですが、どこまで映っているか^^;

最近のご報告

すっかりご無沙汰しておりましたが、暑さにめげている宮司です。
皆様も熱中症には注意致しましょう。
尚、汗をかいた時、お茶や水だけを飲んでいると、熱中症にかかりやすくなりますのでご注意下さい。
塩分やミネラルを同時に補給する必要があるわけです。


さて、ここ最近の行事といえば、夏越の大祓式を6月30日に斎行致しました。
28大祓1  28大祓2

参列いただいた皆様と茅の輪をくぐり、拝殿で祭儀を執り行った後とんどで、人形を焼納と同時に大祓詞を全員で斉唱致しました。


そういえば、オリンピックの壮行会で君が代の「独唱」と「斉唱」を取り違えた発言がありました。
ああいう場では、「斉唱(みんなで歌う)」が本義でしょうに、突然土壇場で「独唱(ひとりで歌う)」に変更になり、挨拶の中身に齟齬をきたしたようです。
挨拶の中身通り、本来は日本人全員が国家は斉唱出来て当たり前なのですが、どうやら「習ったことがない」人が大勢いるようです。

さて、話が逸れましたが、多くの皆様の支えを頂き、大祓を斎行致しました。
上半期の罪と穢れはこれにて、清算終了。
清々しく下半期をお過ごし下さいませ。


7月にはいりまして、別の職場の方で取り組んでおりました参議院議員選挙が無事に終わりました。
まあまあの結果と思っております。
これからは、改憲に向けてしっかりと議論をしていただきたいものです。
我々も、しっかりと様々な意見を吟味し勉強していかないと国民投票の時に困ります。
有権者がしっかりとしないと、議会制民主主義は成り立ちませんからね。


さて、7月22日には「Pokemon GO」が配信されました。
早速当社の境内や周辺にもジムやポケステーションが設置され、スマホを片手に来られる方がおられます。
その為、急遽第1弾の張り紙を掲示しました。
ポケモントレーナーのみなさんへ

文章は追記に置いておきます。
「ポケモンGO」は「イングレス」という陣地取りのゲームが下敷きとなっており、その際の陣地の中心地たる拠点をそのまま流用していることにより、「ポケモンGO」でも拠点になったようです。
「イングレス」の人口が少なかったこともあり、問題になっておりませんでしたが、今回はプレイ人口が爆発的に増えたため社会現象となっているのでしょう。
伊勢の神宮や出雲大社、金刀比羅宮など禁止の神社も出ているようです。
また、岸和田城周辺では違法駐車が問題となり始めているようです。
喫煙と同じく、行う人のマナーが悪いと、社会全体が規制にはしることになります。
末永く楽しみたい場合はきちんとマナーと節度を守りましょう。

続きを読む »

夏越の大祓式

20160621083710068.jpg

前回のエントリーでも記載いたしましたが、昨日・本日と夏越の大祓式に伴う、特別祈祷を行っております。
どう特別なのか?とお思いでしょうか?

実は、この特別祈祷の際のみに使用する祝詞を用いての御祈祷となっております。
さらに、お下がりとして茅の輪守りを授与しております。
また、個別の御祈祷となりますので、6月30日の夏越の大祓式とは違い、御祈願を受けられる方のお名前を読み上げさせていただき、直接御祈願をさせていただいております。

元々の大祓は個別祈願ではなく、集まった皆様に対して宣り聞かせ、みんなをお祓いするという形式でありました。
しかしながら、せっかくの機会ですので、茅の輪をくぐって、昇殿いただき、御祈祷を受けていただいております。

ちなみに社報『香呂峰だより』第31号にも記載しておりますが、いつでもというわけではなく、6月30日の前日及び当日と近い土日の中からあらかじめ決めさせていただいています。
今年は、6月25・25・29・30日、7月2・3日の6日間です。時間は9~17時受付ですが、事前にご連絡をいただければ、多少は調整を致します。

さて、お下がり授与している茅の輪守りですが、今年から、この時期だけ社頭での授与もさせていただいております。
1体800円とさせていただいておりますので、御祈祷を受ける時間はないけど、、という方はお声かけ下さい。
尚、茅の輪守りの故事は次のようなものがあります。

『備後国風土記(びんごのくにふどき)』逸文によると、スサノオノミコトが一夜の宿を借りようとしましたが、裕福な弟の巨旦将来(こたんしょうらい)に断られ、貧しい兄の蘇民将来(そみんしょうらい)には迎えられて粟飯などを御馳走になりました。
そこでそのお礼にと、「蘇民将来の子孫」といって茅の輪を腰に着けていれば厄病を免れることができると告げられました。その後疫病が村を襲いみんな死んでしまいましたが、その教えのとおりにした蘇民将来の子孫は助かりました。
この説話にちなみ茅の輪のお守りを夏越の大祓式ではお渡ししております。家の入り口や鬼門などに取り付けたり、置いたりして厄災から家族をお守りしましょう。


茅の輪守り


特別祈祷の事を書きましたが、当然ですが6月30日午後6時から斎行する夏越の大祓式はしっかりとした祭典になります。
以前詳しく記しましたので、ご参考まで → 夏越の大祓式(平成26年)

他の祭典と大きく違うところがあります。
それは「みんなで大祓詞を奏上する」ということです。
普通、御祈祷や祭典では神主さんが祝詞を奏上し、参列者や祈願者が祝詞を奏上することはほとんどありません。
しかしながら、この大祓式ではそれがあります。
たしかに、普段使わない言葉使いをしますので難しいところではありますが、是非一度ご参加いただければと思います。


話は変わりますが、参議院議員選挙が始まっていますね。
神社行事とは違いますので、追記に記します。
興味のある方はご覧下さい。

続きを読む »

Tag : 壺井八幡宮 夏越の大祓式