スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PLの花火芸術

本日はPLの花火芸術の日ですね。
打ち上げ数は大阪一に近いと思いますがどうでしょうか?

見どころはなんといってもラストでしょう。
子供のころから見ている私にとっては、見慣れたものですが、昔に比べて規模が小さくなっているのは気のせいでしょうか。。。


さて、当社は隠れたスポットになっておるらしく、例年駐車場には車がたくさん停まっております。
はたして、この内何人がお参りに来ているのか??

目算ですが、片手で計算できるくらいのはずです。
車は10台以上停まっているのに、お参りの人数(団体数ではないですよ)が片手で数えられるとはどういう事か。


こうも毎年続くようだと、柵やポール・ロープなんかで規制しなくてはいけないかなとも思ってしまいます。
もちろん、「参拝者用駐車場」の看板は何年も前から設置済みなんですけどね。

ただ、それをすると一般の参拝者の方々にも迷惑がかかるので難しいところです。



一部(今回は大多数ですが)の人間の行動が、普通の人の行動を制限しているいい例ですね。
法に触れなければ何をしてもいいのか?
その結果が、今のがんじがらめの法律でしょう。

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

コメント

No title

こうなったら、今日だけは有料駐車場にしましょう。
1,000円ってところかな。
境内整備費です。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。