スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

支援活動

26日に、熊野那智大社に支援活度に行ってきました。
私一人で行ったのではなく、神道青年近畿地区連絡協議会の一員としてです。
そのことはニュースになっていますね。

→ 近畿の神職60人土砂撤去


この作業では、御本殿周りの土砂を取り除くことになりました。
日頃の社務とは違った筋肉を使う必要があったため、今日は筋肉痛です。

さて、ここで、この被害の大きさを物語るひと組の写真を提示いたします。

那智の滝(以前)

この写真は数年前に撮った、那智の大滝です。

那智の滝(現在)

で、こっちが昨日撮った写真です。
岩や大木が大量に溜まっており、復興の道筋も見えないようです。


那智大社はこの滝が御神体であられるとのことです。
一日も早い復興を願うばかりです。

テーマ : 神社・神道 - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。