スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弓について

先日、節分や厄祓いで使う弓の修理に弓具店に行きました。
弦の張り替え自体は500円と安価でしたのでよかったのですが、「予備として同じものを作るといくらかかるか?」と聞いたところ、「だいたい20万くらい」と返事がありました。
大事に使おうと固く心に誓ったのでした。

テーマ : 神社・神道 - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。