スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とんどと人形感謝祭

大変遅くなりましたが、1月15日のとんどと人形感謝祭のご報告です。

壺井八幡宮では、例年1月15日にとんどと、人形感謝祭を行っています。
また、朝の8時よりおぜんざいもご用意しておりました。

今年は午前中に用意した100膳が全て無くなってしまいました。
お越しいただいた皆様ありがとうございました。

また、大黒町会様よりたくさんのマスクをいただきまして、これも配らせていただきました。
ありがとうございます。


とんど
火入れ後すぐのとんど。


以下は人形感謝祭についてです。


人形感謝祭1

お預かりしたお人形に対して、長年の感謝を伝える祝詞を奏上いたします。


人形感謝祭2

祝詞の奏上後、警畢(けいひつ)をかけ、お御霊に神様と同じ所へ行っていただきます。
その後、お人形を白幣にてお祓いをしているところです。

この後、燃やせるお人形はとんどの火の中に入れて焼納しました。
燃やせないお人形も、しかるべき所でしかるべき方法で眠りについていただきました。





人形感謝祭は今後も続けていきます。
1年間いつでもお預かりしておきますので、お電話の後お持ちください。
あまりに数が多くなってくるようですと、年間1回の人形感謝祭を年間で2回にすることも検討いたします。

テーマ : 神社・神道 - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。