スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防虫剤の散布とポスターの貼り替え

本日は天候もよかったので、朝から防虫剤を散布いたしておりました。
桜が葉桜に変わりましたので、毛虫が這い出てきているわけです。

境内が広いため動力噴霧器により撒くわけですが、今年も400リットルかかりました。
桜・モミジ・ツツジ・椿・サツキ・榊…等ととにかく撒きます。

撒いていると、毛虫が落ちる落ちる。
虫のカーテンのようになり、地面でももがいています。

しかしながら、これをしないことにはそこら中で風でとんだ毛虫が蠢くし、葉っぱは食い荒らされて枝だけになるといいことがないのでやります。

これを6月くらいまでにあと2~3回くらいします。
薬品も途中で変えないといけないのです。


当社でもこれくらいかかるのに、桜の名所と呼ばれるところはどうなさっているのか。
少し気になるところであります。



さて、話は変わりますが、授与所に貼っているポスターを変えました。

ポスター掲示

大神社展は新しくしただけです。
もう始まりましたね。
私はいけそうにありませんが、お近くの方は是非。
ご神宝は中々見れないものです。展示施設がしっかりしているお宮が少ないのもあるでしょうね。

もう一つは自民党の講演会の案内ポスターです。
神社界は次の参議院議員選挙において有村治子議員を応援いたします。
国家観をしっかり持った議員さんですので応援し甲斐があります。

テーマ : 神社・神道 - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。