スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成25年度 夏越の大祓式が斎行されました

更新が滞り、1月がたったため広告が出てしまいました。

さて、6月30日に行われました夏越の大祓式でございます。
25大祓①

参列者の皆さんと茅の輪を廻っているところです。
大祓にちなんだ歌を詠み、茅の輪をくぐることにより、知らず知らずの間に身についてしまった罪・穢を祓っているところです。

皆さんで巡り終わった後に、拝殿に昇殿して式典を行います。
宮司一拝、献饌、祝詞奏上、祓の儀、白幣式、玉串拝礼、撤饌、宮司一拝と続きます。

25大祓②
その後、場所をとんどの所へ移動して、全国の皆さんから寄せて頂いた人形や祓つ物をとんどに入れて火をつけます。
そして、参列頂いた皆さんと共に大祓の詞を奉唱致します。

このようにして、皆さんからお寄せ頂いた人形に込められた罪・穢は清められていくというわけです。


尚、大祓は半年毎に行います。
今回の6月の晦日(最終日という意味)と12月の晦日です。
そういうわけで、次回は年末の大晦日ですが、茅の輪があるのはこの時期だけです。

すでに茅の輪は撤去いたしましたが、例年この時期には作成しておりますので、近くにお寄りの際は是非くぐりに来て下さい。

テーマ : 神社・神道 - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。