スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節分祭~今日までについて

長らく記事の更新をせずにいたので、スポンサーサイトが出ていましたね。
気をつけなくては。

さて、時系列順に書いていこうと思います。

○節分祭
 2月3日の節分祭ですが、無事に斎行致しました。
 当日の参列者は4名と少なかったので、皆さんに矢を射てもらうことが出来ました。
 しかしながら、日中の禍除けの御祈願は例年通りお参りいただけましたし、福豆の交換も順調でした。
 お参りありがとうございました。

○和心会のお伊勢参り
 僭越ながら私が案内をしながらの伊勢参宮でした。
 当日は雪が積もりましたが、無事に終わりました。
 雪の積もった神宮というのは滅多にありませんので十分に堪能致しました。

○第4回沖縄なにわの塔慰霊祭
 神政連大阪府本部が主催で、沖縄県の平和記念公園にあるなにわの塔で慰霊祭を行いました。
 なにわの塔は、沖縄戦で亡くなられた方のうち、大阪府出身のご英霊をお祭りしたものです。
 ほかの都道府県の塔ももちろんありますが、京都の塔のように別の場所にあるものもあります。

○神政連時局対策連絡会議
 神社本庁で開催された研修会で、石原元官房副長官・八木高崎経済大学教授・阿比留産経新聞編集委員の三人にご講演頂きました。
 内容は、昭和天皇の大喪の礼や河野談話についてでした。
 当時の世相や内閣の頑張りがよく分かりました。

○大神社店 九州展
 全国神社の国宝重文が九州博物館に、というのは大げさですが普段資料集で見ているような物が多くありました。
 やはり本物の持つパワーは違いますね。感動しました。

○神社庁 例祭
 大阪府神社庁のお誕生日です。
 今年も多くのご参列を頂きました。準備する側は大変ですが、祭典が始まったらあとはゆっくりできました。

○伊勢神宮奉賛会大阪府本部 解散式
 超VIPとVIPが多数集まっての解散式でした。
 壇上には、神宮小宮司や、近鉄の会長、大阪全体の商工会の会長、神社本庁総長といった方々が。
 手前の座席には各市町村の商工会会頭さんや専務理事さんがズラリ・・・
 無事に終えることが出来てホッとしています。


大きい行事としてはこれくらいありました。
他にもいろいろありましたが、全部書くときりがないのでここら辺でやめておきます。

境内に目を移しますと、梅が満開を超えて散り始めてはいますが、まだまだきれいです。
またしだれ梅がいい感じになってきています。
椿もまだまだきれいに咲いています。


プライベートなことも書いておきますと、家の建て替えが本格的に始まりました。
現在取り壊しが終わり、非常にスッキリしております。
心なしか物寂しさはありますが。
築85年の古民家でした。今までありがとうと言っています。


それではこの辺で。
最後に今後の神社の行事を書いておきます。詳細はまた更新すると思いますのでお楽しみにしてください。

○5月15日(木)11時~
 壺井八幡宮 例大祭
 創建950年の記念大祭です。何かしら出来ればと思っています。

○5月25日(日)11時~
 弓馬術礼法 小笠原流 小笠原教場 奉納神事 三々九手挟式(予定)
 例年は6月の第1日曜でしたが、今年はその日はフィンランドで流鏑馬をするそうなので、日程が前倒しになりました。

○6月28日(土)~30日(月)
 大祓特別祈願・夏越大祓式(30日の午後6時から)
 上半期に、知らず知らずのうちに身についた罪穢れを祓うことによって、下半期に向けて清々しい心身になる神事。
 人形によるお祓いや、茅の輪くぐりなどもあります。

テーマ : 神社・神道 - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。