スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天長祭

本日は天皇陛下のお誕生日であらせられます。

神社では「天長祭」という天皇陛下のお誕生日を言祝(ことほ)ぎ、日本や世界の平和と五穀豊穣などをお祈りいたします。

世間では天皇誕生日として、祝日になっております。


祝日には国旗を掲げましょう。

日の丸



さて、先月に御即位20年の記念式典がありました。

「御即位」と「御在位」の違いはこちら

その際、奉祝行事の一つとしてEXILEが太陽の国という歌を歌いました。

私はEXILEに決まったことに関しては何ら批判もいたすつもりもなく、陛下に不敬な言動さえしなければよいのでなないかと思っていました。


ただ、


陛下はEXILEのことをお知りなのか?


この点だけが気がかりでした。


結果として杞憂に終わるのですけどね。

陛下は、老若男女かかわらず、現在の国民が何を思い何を考えているかを知るために、音楽もクラシックだけでなく、様々なジャンルを聞かれている。当然EXILEのことも知っておられる。

ということを、後で知ったからです。
このことを知って、陛下の大御心の偉大さを改めて感じました。




ちなみに、陛下は要人とお会いになる際は、相手の国の歴史やその人のことなどをきちんと勉強されてからお会いになるそうです。どんなに忙しくとも。

それなのに、ルールを無視し、会見をねじ込んだ民主党政権。
陛下の体調などを考えて、作られた30日ルール。(この時細川政権で、内閣には鳩山由紀夫現総理の名前も…)
小沢幹事長は、他の予定を止めてでも会えと言いました。
自分や鳩山総理のお母さんは、すぐに入院して会見をドタキャンするのに。(これは二人に限らず、お年をめして力のある政治家はよくしてますが。。)
そういえば、小沢幹事長はインドのシン首相との会談を寝坊してドタキャンしてましたね。その日の午後選挙演説を行ったそうですね。

テーマ : 神社・神道 - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。