スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とんど・人形感謝祭・筆まつり

タイトルにありますが、15日にとんど・人形感謝祭・筆まつりが行われました。


・とんど…お正月の締め飾りや、古いお札、お守りを御霊遷霊祭を行い御霊を抜いて焼納します。
・人形感謝祭…古くなっていらなくなった人形の御霊を抜いて、お祓いをした後感謝をこめて焼納します。
・筆まつり…使えなくなった古い筆に感謝をし、より一層書の道を理解できるように祈念し、感謝をこめて焼納します。

とんど1   とんど2

とんどの火は年末の年越の大祓式より絶やすことなく燃えておりましたが、このとんどのために14日の夕方に一度消火いたします。
そして、写真のように木を組みまして、15日の朝に祭典を行い点火いたします。
その後は1日中火を絶やすことなくお持ちいただいたものを順次焼納していきます。

最近はこのとんども様々な制限がかかっているようです。
日本の古くからの習俗がなくなっていくのは悲しいものです。

テーマ : 神社・神道 - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。